半田舎暮らし

半田舎でリーマン、リーママ、子どもの3人暮らし。育児、仕事、家事に奮闘するファミリーによる雑記

時間の無い平日に!mira家のズボラ時短メニュー「スパゲッティ」

f:id:anpanbaikin:20200401163418j:plain


復職して約2年が経過。
ご飯作りは時短であるほど嬉しいです。
時短メニューを検索するも、どうも時短じゃない。
少しずつmira家に馴染む時短ズボラメニューが定着してきました。

 

仕事から帰って、子どもを保育園にお迎えに行き、
帰宅してから寝かしつけに入るまでおよそ2時間ほど。
同じように時短メニューに試行錯誤苦労してるママパパがいると分かったので、
mira家流超ズボラ時短メニューをお届けします。

レシピ通りなのに上手く作れなかったけど、こうしたら上手く出来たよ。
こんなに適当でもやっていけるんだ。
そんな風に力を抜いて、参考にしてもらえたらいいなと思っています。


今回は
 スパゲッティ

 

目次

  • 材料と道具(3歳児、大人1人分)
  • 工程
 

材料と道具(3歳児、大人1人分)


f:id:anpanbaikin:20200402064359j:plain f:id:anpanbaikin:20200404062215j:plain

・耐熱ボール
・ケトル(湯沸かしの道具)
・水 300ml
・塩 ティースプーン1杯
・スパゲッティ(茹で時間4分) 1.5人分
・ソース(今回はキューピーのあえるパスタソース)
  ※かけるだけ、あえるだけにするとより早い

 


工程


①お湯(水300ml)を沸かしている間に、
 麺を半分に折り、耐熱ボールに入れる。
 塩も入れる。
          f:id:anpanbaikin:20200404061821j:plain


②お湯を耐熱ボールに注ぐ。
 麺がくっつかないように、軽くお湯に馴染ませる。
          f:id:anpanbaikin:20200404062813j:plain f:id:anpanbaikin:20200404062555j:plain


③電子レンジに入れスイッチオン。4分。
 ※時間は、記載の茹で時間通りでOK



④ソースを和え、取り分けて完成。
   f:id:anpanbaikin:20200404063302j:plain


召し上がれ♪
少しもちっとした食感になります。
   f:id:anpanbaikin:20200404063528j:plain





まとめ


電子レンジ用の調理器具がたくさん売っていますが、
調理器具は増やさずに、マスターしたい。
そんな風に思っています。

電子レンジスパゲッティは、レパートリーに入れたく試行錯誤していました。
レシピ通りに作っているつもりでも、上手く出来なかったのです。
失敗せずに作れるようになったポイントは、
水ではなく、ダイレクトにお湯を注ぎ、麺を馴染ませること。

慣れると準備からテーブルに出すまで10分以内と、非常に早く作れます。
茹で時間が長いスパゲッティだと、その分プラスで時間がかかりますが、
工程としては早いです。

麺の量が増える場合は、一回で作ろうとせず、分けるのがオススメです。
麺が水を吸うので、水分不足でくっつき食感が悪くなります。

今後も時々、重宝しているmira家流レシピを書きたいと思います。