半田舎暮らし

半田舎でリーマン、リーママ、子どもの3人暮らし。育児、仕事、家事に奮闘するファミリーによる雑記

赤ちゃんとディズニーデビュー!0歳から行ける、充実の設備

f:id:ai_have_a_dream:20191220114953j:plain


赤ちゃんと外出ができるようになり、ディズニーリゾートへ出かけようと考える方も多いのではないでしょうか。

人は多いし、調乳室や授乳室はあるのか、、、、
赤ちゃんと一緒でも大丈夫?と悩んでいるかもしれません。

もちろん!赤ちゃんが一緒でも十分に楽しめます!
心配を払拭できるよう、ディズニーリゾートの赤ちゃんサポートについて、解説します。

f:id:ai_have_a_dream:20191219112931p:plain f:id:ai_have_a_dream:20191219113925p:plain



目次

  • 手ぶらでOK!ほとんどのベビー用品が揃ってる
  • 利用可能なサービス
  • その他情報
 

f:id:ai_have_a_dream:20191220115052j:plain


手ぶらでOK!ほとんどのベビー用品が揃ってる

手ぶらでOKなほど、ベビー用品が用意されています。
ディズニーランドまたはシー(以下ランドのみ記載)の園内にベビーセンターがあります。 
ランド内に2箇所、シー内に1箇所です。
そこでほとんどのことが出来てしまいます。
忘れ物をしても問題なし!

できることは
 ・授乳
 ・オムツ替え
 ・調乳(調乳用のお湯がある)
 ・哺乳瓶の洗浄(哺乳瓶を洗うスポンジと洗剤がある)
 ・離乳食の温め(赤ちゃんテーブルがあるのでその場で食事できます)

「ミルクを忘れた!」「離乳食を忘れた!」なんて時も大丈夫。
少し割高ですが、ベビーセンターで販売しています。
オムツもおしり拭きも販売しているので、忘れた時、足りない時にも安心です。

何と言っても嬉しいのが、哺乳瓶を洗えること。
すごくないですか?!本当に洗えちゃいます。
バッグの中には、哺乳瓶・調乳用のお湯・ミルク・・・・と荷物がパンパンですよね。
哺乳瓶1本と、必要量のミルクがあれば大丈夫。
パンパンの荷物を哺乳瓶数本分、軽くすることができます。
置いてある洗剤はピジョンの「哺乳びん野菜洗い」です。
↓この種類です。

大感謝価格割引不可『ピジョン 哺乳びん野菜洗いコンパクト 本体 300mL』突然欠品終了あり。5-7営業日前後出荷、返品キャンセル不可品赤ちゃんにも、100%食品用原料成分の洗剤です

価格:613円
(2019/12/19 15:02時点)
感想(0件)


他にも、着替え・タオル・ウェッティ、と荷物はたくさんありますが、せっかくならディズニーで買うのもあり。
最低限、次の4つを持っていれば何とかなります。心強い。
お財布
携帯電話
子どものお気に入りおもちゃ
ビニール袋
 

利用可能なサービス

手持ちのベビーカでの入園ももちろん可能ですが、ベビーカーのレンタルが可能です。
詳細は、以下公式サイトをご確認くださいね。
ページの後半にランドとシーそれぞれのレンタル場所と料金が記載されています。

【公式】各施設のサービス一覧 | 東京ディズニーリゾート


レストランの待ち時間を減らすため、優先案内予約のサービス「プライオリティ・シーティング」があります。
前日に予約しようと思うと、既に時遅しなので(ほぼ全てのレストラン、全ての時間が予約一杯)ゆとりがある場合には、事前の予約がオススメです。
東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト

 
f:id:ai_have_a_dream:20191219113912p:plain f:id:ai_have_a_dream:20191219113852p:plain


その他情報


ベビー&キッズと楽しむためのお役立ち公式サイトがありますので、
こちらもチェックしてみてください♪
アレルゲンメニューや乗り物制限の事など、情報満載です。

Disney Mama Style|東京ディズニーリゾート


ファストパスを取っていたけど、ちょうどその時間に子どもがお昼寝中だった、
なんて時はキャストの方に相談すると、別の時間で対応してくれますよ。

意外なのが、イクスピアリはパーク内とは異なり普通のショッピングセンターと同じです。ベビーグッツの販売や哺乳瓶洗いの洗剤は無いので注意を。

パークを出てから途中でオムツ替えが必要になった、なんて時。
外トイレのオムツ替えが並んでいる場合にはホテルに行くのもあり。
ホテルで出来るのは、オムツ替えと授乳。
こちらも哺乳瓶は洗えないけど、ホテルなので清潔感があります。

f:id:ai_have_a_dream:20191220115129j:plain





最後に
我が家も息子が0歳の時にディズニーデビューしました。
赤ちゃんサポートの充実ぶりに、さすが夢の国!と感動したのを覚えています。
その後は、息子の誕生日月にディズニーリゾートに訪れるのが習慣となっています。

f:id:ai_have_a_dream:20191220112100j:plain

パーク内でもらえるお誕生日シール

お誕生日だけでなくディズニーデビューシールもあり「ディズニーデビューです」とキャストの方に伝えると、デビューシールがもらえます。

f:id:ai_have_a_dream:20191220115210j:plain

1st Visitシール

ぜひ不安を払拭し、ディズニーリゾートを満喫してきてくださいね。

by mira子