半田舎暮らし

半田舎(茨城県、つくば市、つくばみらい市)でリーマン、リーママ、子どもの4人暮らし。育児、仕事、家事に奮闘するファミリーによる雑記

茨城県の道の駅をゆる巡り 〜関東最大級の”まくらがの里こが”〜

茨城県内の道の駅を中心にゆるりと巡り、美味しいものを食べ歩きしたいと思います。

その一箇所目 “まくらがの里こが” へ行ってきました。

 

道の駅“まくらがの里こが”概要


【公式HP】http://www.dynac-japan.com/michinoeki-koga/

【所在地】茨城県古河市大和田2623番地

関東最大級の道の駅で、多くの人で賑わっています。

マルシェ、フードコート、カフェ・ベーカリーなど充実しています。

 

マルシェには朝採れ野菜・フルーツが、フードコートやカフェ・ベーカリーでは地元食材を使って料理が提供されています。

 

地元銘茶の”さしま茶”コーナーもあります。

 

地産地消野菜や地元名物がいっぱい!

土日に行ったら、人が多い!
野菜売り場はすれ違うのが大変な程に混雑していました。
レジは長い列に。

茨城県名物の干しいもは、写真の通り山積みに。

 

他にも亀じるしの”水戸の梅”をはじめとした銘菓、地野菜、地元のお菓子など、あれもこれもと買いたくなるものが沢山ありました。

 

シルクスイートなどを含みさつまいもがたくさん。

 

今回購入したのは

 いちご/トマト/しいたけ/ピーマン/かりんとうまんじゅう/白露/麦まんじゅう

 

いちごは、朝収穫したばかりのいちごが並んでいます。

直売のいちごは、スーパーで購入するいちごよりも味が濃いように感じます。

 

トマトもいちごと同様に、直売の方が味が濃い。

 

しいたけは網焼きで醤油でいただきました。

肉厚な美味しいしいたけで、こちらも美味。

 

白露は、境町にある”甘味処もちや”のお菓子。

こし餡がミルクチョコレートに包まれているシンプルなお菓子。

一口サイズのまん丸です。

サラサラの濃厚こし餡で、チョコレートとも喧嘩する事なく、相性抜群で美味しい。

 

境町にある”朝日屋”の麦まんじゅう

初めて食べましたが、手作りの優しい味です。

皮は、もっちりふわふわ、餡は程良い甘さのこし餡。

 

かりんと饅頭も購入しました。

楕円形のイメージですが、丸形でした。

やはり美味しい!安定の美味しさです。

はっきりとしたでも優しい黒糖の甘さで、カリッといい感じの食感です。

 

ご飯は総菜屋「けやき」で購入。

乳児連れなので、フードコートで腰を据えて食事するのは今回は諦めました。

山盛りの”おったまげ天丼”は見た目からインパクト大。

そのうち食べてみたいです。

けやきではコロッケやメンチコロッケ、揚げしゅうまいなどがあり、長細いカレーパンが売っていました。

 

カレーパンは”絶品”と書かれた袋に入っています。

形は長細く、パン粉が細かい。カレー自体は辛味は控えめ。

絶品と書かれた通り、結構美味しい。

 


フードコートのパン売り場に行列が、、、
何かと思ったら、ベーカリー「はなもも」の”こしひかり玄米ロール”の焼き上がり待ちでした。
整理券が配られるようですが、焼き上がり時刻を目指して行列ができている様子でした。

 

たくさんの種類のパンが並んでいて、どれも美味しそうでした。

 

最後に

関東最大級と聞いていた通り、道の駅の中でも広めです。

駐車場も広い。

次々と人が途切れる事なく訪れていて人気ぶりが伺えます。

 

美味しそうなものが沢山売っていて、目移りするとともに、ついつい買いすぎ食べすぎになっています。

その土地の名物が手に入るのも嬉しいところ。

 

次はどこの道の駅へ行こうか、楽しみに悩もうと思います。


【関連記事】

つくばみらい市にある日本料理のお店「丸松」 〜こんなに美味しいお店があったとは!〜 - 半田舎暮らし

つくば移住情報 実際につくば周辺に住んでみて。 - 半田舎暮らし

守谷サービスエリアへ!ふらっとお散歩や食事にちょうどいい。上りも下りも一般道路から行ける。 - 半田舎暮らし

by mira子