半田舎暮らし

半田舎(茨城県、つくば市、つくばみらい市)でリーマン、リーママ、子どもの4人暮らし。育児、仕事、家事に奮闘するファミリーによる雑記

つくばみらい市でかき氷が食べられるお店 〜小絹駅近くにある”マグロの一笑一盃”にて〜

5月手前の4月末ですが、まるで初夏の様な暑さの日がちらほら。

つくばみらい市にある”マグロの一笑一盃”でかき氷を食べることができると知り、夏日の暑い日に近くまで行ったので寄ってみました。

小絹駅から近くにある一笑一盃さん。ハーフサイズがお腹に程よいサイズ感

場所は小絹駅から少しだけ離れた住宅街。

青色の建物になります。

 

【電話番号】090-4602-4462

【所在地】つくばみらい市絹の台2−4−8

駐車場は、隣の駐車場の1〜8番(9番だったかも)まで使用して良いとのこと。

 

かき氷の旗がありました。

 

ふらふらっと立ち寄ったのですが、事前に予約してから訪問するのが正解でした。

よくよく読んだら予約してね、と書いてありました。(電撃訪問すみませんでした。。。)

 【電話番号】090-4602-4462

 

かき氷は 12時〜17時頃 で営業しているようです。

 

メニューは10種類。

いちご系/ゴールデンパイン/キウイ/ブルーベリーなどなど。

 

価格は大体1,000円ほど。

ハーフサイズが一律600円。

”ゴールデンパイン”と”さくらベリーミルク”のハーフサイズを注文しました。

 

子どもが寝てしまい、テイクアウトさせてもらうことに。

かき氷は、お店で落ち着いて食べるのがいいですね。

暑いこともあり、せっかくのかき氷がみるみる溶けていくっ!

 

近くに”絹の台桜公園”があるので、そちらで食べるのもありかな

なんて呑気に考えていましたが、暑い日は公園に到着する前に液体になってしまいそうです。

 

ゴールデンパインはフルーツ感たっぷりで美味しい。

 

さくらベリーミルクは、上にちょこんと乗っている桜が可愛いです。

中までしっかりシロップがかかっており、どこから食べても最後まで美味しかったです。

 

暑いから、冷たいのが美味しい!

ハーフサイズでも十分に満足なサイズでした。

 

これから暑さが増す季節。

夏に向けてまたかき氷がどんどん美味しく感じるようになりますね。

かき氷を食べたい時は、子どものタイミングと上手く合わせて食べに行く。次回のかき氷チャンスに活かしたいと思います。

 

【関連記事】

「草餅」を買いに行ってきた 〜つくばみらい市の大久保利通商店にて〜 - 半田舎暮らし

「はげたこ」守谷市の大阪風たこ焼き屋さん 〜とろふわな大粒たこ焼き〜 - 半田舎暮らし

守谷サービスエリアへ!ふらっとお散歩や食事にちょうどいい。上りも下りも一般道路から行ける。 - 半田舎暮らし

by mira子