半田舎暮らし

半田舎(茨城県、つくば市、つくばみらい市)でリーマン、リーママ、子どもの3人暮らし。育児、仕事、家事に奮闘するファミリーによる雑記

家(建売)買ってから3年住んだ

f:id:anpanbaikin:20210820100013j:plain

家(建売)買ってから3年住んだ感想です。

家(建売)買ってから3年住んだ:目次

  • 結論
  • やっぱり広い
  • 騒音が気にならない
  • 猫を飼いはじめた
  • まとめ

結論

買って大正解、今の所は不満無し。

やっぱり広い

広いです。都内の賃貸じゃ考えられないくらい広い。
都内で同じ広さの賃貸なんて借りようと思っても多分無いし、あっても物凄い家賃が高いと思う。
4LDKで庭もついて、駐車場も車2台分ある。
あまりにも広すぎると色々と面倒だと思うけど、ちょうど良い快適な広さだと思う。

庭と駐車場

玄関の目の前に駐車場があって、駐車場の隣に一段上がった芝生の庭がある。
リビングの窓を開けるとウッドデッキがあって、そのまま芝生の庭につながっている。
駐車場は車2台分ある。玄関の目の前が駐車場というのはものすごく便利に感じてる。
マンションや賃貸だとなかなか玄関の目の前が駐車場っていうのは多くないと思う。
重い荷物とか子供のこまごました荷物とかたくさんあっても、玄関がすぐだから往復も苦にならない。
庭は芝生でウッドデッキがある。広さは車3台分ちょっとくらいで、広いというわけでもないけど子供が遊ぶには十分な広さだと思う。
結構大きなプールを出しても全然狭く感じしないし、大きめのテントを張ったりもできる。
芝生だから時々バッタがいたりして、子供が喜んでる。
ウッドデッキもリビングからつながっているので、ちょっと休憩したりする時にちょうどいい。
田舎で空が広く、人通りもあまりないのでのんびり寝っ転がったり、子供と遊んだりしてる。
ただ、夏の暑い昼間の時間帯とかはウッドデッキが暑すぎて、とてもじゃないけと遊べないし、裸足でたっているだけで足を火傷する。

部屋、在宅ワーク、収納、お風呂、トイレ

3人で住む場合、4LDKという広さはちょうどよく感じる。
大人の主寝室、子供部屋、仕事部屋、趣味部屋。これで4部屋。
子供がもう一人居てもちゃんと子供2人分の部屋は用意できる。

特にこの1年ちょっとで良かったと感じているのが仕事部屋の存在だ。
元々自分も妻も本が好きだったり、資格の勉強をしたりするので、在宅ワークが始まる前から勉強部屋ということで本棚、夫婦それぞれの机を置いた部屋を用意していた。
コロナの影響で2人とも在宅ワークが始まったが、勉強部屋を仕事部屋という呼び名に変えて使っている。
それなりに大きな机を2つならべても狭くなく、仕事部屋として独立しているのでメリハリもつけやすい。
仮に子供がなんらかの理由で保育園を休んだとしても、リビングが1F、仕事部屋が2Fにありどちらかが仕事部屋で仕事をしていてもリビングの子供の声などはほとんど気にならない。
都内に住んでいる同僚などはやはり部屋数もそんなになく、仕事専用の部屋などは到底用意できない、とのこと。(家族持ち子供有り)
リビングや寝室の狭い机で頑張っていると聞く。
そうすると子供が休んだ時には生活音がうるさいし、そもそもちゃんと仕事用の机が用意できなかったりで大変そうである。
意図して用意していた部屋ではないが、なんの不満もなく仕事ができており、会社より快適だ。

収納も多い。
まず玄関だが、天井に届くほどの靴箱があり、反対側にはシューズインクローゼットがこれまたそこそこの広さで用意されている。
子供の外用おもちゃやベビーカー、ストライダー、傘、庭の用具などなど色々しまっておける。
各部屋にもそれなりの広さのクローゼットが用意されており、主寝室は部屋の3分の1程度の広さのウォークインクローゼットがある。
ダイニングにもウォークインクローゼットがありトイレの隣、洗濯機の横、キッチンにも収納がある。キッチンの収納はパントリーというらしい。
それぞれの収納場所はあまりきちんと整理されていない。それでも物が全部収納できる。
素晴らしい。

トイレは2つある。おそらくそこそこ最新のやつだと思われる。
お風呂は流石に1つだけだが、それなりに広くて浴槽は足を伸ばして入れる。
地味にうれしいのがどちらも戸建てで外に面しているので窓がついていて換気ができる点だ。
マンションとかだとなかなか窓付のトイレやお風呂はないような気がする。
やっぱり外の空気を入れられると気持ちが良い。 

キッチン

ここも広い。流しも広いし、作業場所も広いし、カップボードもあるし、コンロは3口。
賃貸の時には台所に2人いると狭くて作業がしづらかったり、1人立っていると後ろを通って冷蔵庫にいくのも大変だったりしたけど、今は大人2人立って居ても全然狭く感じない。
すれちがうことも余裕でできる。
カップボードもある上にキッチンも全面に収納がついているので、食器類、お鍋などのしまう場所も全く困らない。
そして相変わらず食洗機が最高。
細かいところで気に入っているのが、コンロ前が壁になっておらず、ガラス張りになっているところ。
多くの家ではコンロの前って壁になっていることが多い印象だが、ガラス張りというのは良い。
開放感があるし、何よりリビングで遊んでいる子供も見えるから安心。地味に気に入っている。

騒音が気にならない

これは自分の家の騒音が他人に迷惑をかけていないか、という点と、他人の家の騒音が気になるかどうか、というどちらに関してもメリットがある。

特に子供が小さい時には、泣いてうるさい時や走り回ったりジャンプしたり、意味もなく大声を出したりすることがよくある。
これがマンションとかだとやはり気になる。
お互い様だと思いたいが、みんながみんなそんなに理解ある人ではないことは理解しているし、子供が居ない家庭にとってはやはりただうるさいだけだろう。
今の家の場合にも、もちろん子供はうるさいが、他人に迷惑をかけるという心配は一切ない。
子供も自由に走ったり、ジャンプしたりしている。
ただ、この環境に慣れるとマンション住まいの人の家に遊びに行った時が若干心配だ。

あと、掃除機や洗濯機の音もマンションだと朝方や夜中に騒音認定されて問題になることがあると聞くが、そんな心配も勿論ない。
共働きで洗濯機は乾燥も含めて夜中ずっと動いているのでありがたい。

他人の騒音も当然気にならない。
昼間に網戸にしておくと、近所の子供が遊んでいる声が聞こえる程度で夜はものすごく静か。
聞こえるのは時々車の音と、何より虫の鳴き声のがよく聞こえる。

猫を飼いはじめた

※上の画像は家の猫です。 
猫を飼い始めた。マンションではないのでなんの制限もない。
犬を飼うことも検討したが、共働きだと毎日2回の散歩はきつい。
在宅ワークが永遠に続けば可能かもしれないが、その保証はないので犬は止めた。

猫はある程度ほっておいても自分のリズムで生活をしてくれるし、散歩もする必要はない。
日々のんびりと過ごしているように見える。完全室内飼い。
寝室以外は基本的に自由にしているので結構歩き回っている。それなりの広さだと思う。もちろん外の広さに比べたら微々たるものだけど。
趣味部屋は猫部屋にしている。キャットタワーもおいてトイレやご飯もその部屋に置くようにしている。
今は撤去したが、飼い始めて1年はゲージも置いて居て、0歳の頃からその部屋で生活していたから、完全に自分の部屋だと認識している。
子供にいたずらされたり、追いかけ回されたりした場合には一目散に猫部屋に逃げ込む。

もちろん猫を飼うということはお金もかかるし、猫の世話に時間も取られる。
それでも癒しはくれるし、時々子供と遊んでいるところをみると飼ってよかったと思っている。

家(建売)買ってから3年住んだ:まとめ

3年ほど前に思い切って購入して良かったと思います。
今の所は家に対して不満はほとんど無いです。
大手工務店ではないところで買ったので、最初は不安でしたが3年間は大きな不具合もなく生活できています。
まあ、家は10年、20年単位のものなのでこの先どうなるかはわかりませんが。

そんなわけで今回は家買って良かったなーというお話でした。

 

<関連記事>

www.inaka-happylife.com 

www.inaka-happylife.com

 

www.inaka-happylife.com

  

www.inaka-happylife.com

 

by mira太


人気ブログランキング