半田舎暮らし

半田舎でリーマン、リーママ、子どもの3人暮らし。育児、仕事、家事に奮闘するファミリーによる雑記

『涸沼(ひぬま)自然公園』は水遊び、虫採り、遊具、広場がある充実した公園で、静かで最高だった

f:id:ai_have_a_dream:20210509213210j:plain

子どもが遊ぶのにちょうど良い人工の川があると知り、「涸沼自然公園」へ行ってみることにしました。

川遊びを一番の目的に行きました。

 

ラムサール条約に登録されている貴重な湿地でした。

イトトンボ」というトンボが絶滅危惧種だそうで、

トンボを見かけることができたのですが、それがイトトンボだったのかしら。

 

 

【所在地】茨城県東茨城郡茨城町中石崎2263

【HP】http://ibamachi-kankou.jp/play/465

 

お昼頃に到着しましたが、駐車場は空いていました。

公園内も人がまばらで、人との距離を気にせず、安心して子どもと楽しむことができたことが良かったです。

 

駐車場の前には管理棟があり、地図や小さな売店があります。

 

f:id:ai_have_a_dream:20210509222959j:plain


 中に入ると湿地が広がっています。

先に進むと、すぐに「せせらぎ広場」があります。

f:id:ai_have_a_dream:20210509223913j:plain

ここに人工の川が流れており、多くの生き物がいました。

オタマジャクシやカニ、貝など、子どもたちが多くの生き物を探しています。

我が家もオタマジャクシとカエルを沢山見ました。

息子も網を持って一生懸命、オタマジャクシやカエルを追いかけていました。

 

川の上には大きな赤い吊り橋がかかっています。

想像以上に揺れました。

f:id:ai_have_a_dream:20210509224322j:plain

 

 他にも、わいわい広場、展望広場、太陽の広場、などがあり

一日中遊ぶことができました。

わいわい広場に遊具があります。

f:id:ai_have_a_dream:20210509224931j:plain

 

売店には「涸沼しじみ」が販売されていました。

大粒なしじみで、遠方からわざわざ買いに来る方もいると聞き、記念に買って帰りました。

しじみ炒めにしましたが、大粒で美味しくて、家族でぺろりでした。

f:id:ai_have_a_dream:20210509225843j:plain

 

公園内にはキャンプ場があり、車が多く入って行っていました。

静かで自然豊か。ぜひキャンプでも来てみたいと思いました。

 

by mira子