半田舎暮らし

半田舎でリーマン、リーママ、子どもの3人暮らし。育児、仕事、家事に奮闘するファミリーによる雑記

木の温もりを感じる、みらい平の焼菓子屋さん「粉枝」。1つ1つ丁寧に作られた焼菓子がお出迎え

f:id:ai_have_a_dream:20200318111407j:plain

みらい平の駅から徒歩5分ちょっと。
住宅街の中に焼き菓子専門店があります。
お店の名前は 『粉枝』

 開店日が平日のお昼前後、月の半分くらいの日数なので、存在は知りつつも行くチャンスが訪れずに数年。
ようやく行くことができました。

今日は、念願やっと行くことができた『粉枝』についてです。


【所在地】つくばみらい市陽光台2-12-4
【公式HP】http://yakigashi-koeda.jp
 ※駐車場は無いので、ご注意を。

営業時間は 10:00〜14:00 (月のみ15:00〜16:30もオープン)
営業日は毎月変わるので、HPのお知らせを確認してください。
だいたい、月の半分くらい営業されているようです。

控えめながらも、綺麗に整えられたオシャレな店構え。

f:id:ai_have_a_dream:20200318150819j:plain


いざ入店。

入ると、すぐに目の前には、タルト、キッシュ、サブレが並べられています。
一目で、どれも丁寧に作られていることが分かります。
美しいのです。

お菓子作りを自分でやってみると、いや、その雑さといいますか不器用さに驚くと共に、
粉枝さんのようなお店に並んでいる綺麗なケーキやサブレに感動します。

他に、チョコレートのテンパリング用と思われる大理石の鉄板を見つけたり。
無駄の無い綺麗に整頓された調理台に、センスを感じる店内に、とウキウキしてしまいますね。

f:id:ai_have_a_dream:20200318151444j:plain

どれも美味しそうで、大人買いしたくなります。
残ってしまっては勿体無いので、食べきれる分だけ購入。

1つ目は、私の大好きなチョコレート「フォンダンショコラ
チョコレートは外せないですね。

f:id:ai_have_a_dream:20200318151817j:plain
中はしっとりとろ〜りショコラで、外はサクッとしています。
どっしり重いというよりはライトな食べごこちです。


2つ目は、「清美オレンジのタルト
キラキラしてます。
旬になる、季節のフルーツが使われているのも魅力的。

f:id:ai_have_a_dream:20200318152017j:plain
※清美オレンジ:温州みかんとオレンジを交配して育成された品種。2〜5月に食べられる。
タルトのクッキーがほろほろ溶けるようにサクサクです。
タルトの中はしっとり上品。
オレンジは自然な甘さを生かした程よい甘さ。
上に散らされたピスタチオと、タルトのふちに冬名残りのようにかかっている粉砂糖が素敵。


3つ目は、「チーズタルト
見た目からしてなんて滑らか。

f:id:ai_have_a_dream:20200318152310j:plain
こちらもタルトはサクサクですが、オレンジサブレよりもしっとりしているような。
気のせいかな。
爽やかな甘みとほんのり酸味がいい感じ。
ぺろっと食べられます。


そして、サブレ
息子ウケ間違いなしの「うさぎのサブレ」をはじめ、「チョコチップ」「ロアンヌ」「ココア」「メープル」「ガレット」を選択。

f:id:ai_have_a_dream:20200318152823j:plain

サブレはその場で袋の封を閉じてくれます。
熱で密着させるようなハンディな機械がサッと出てきます。
あれ、何ていう名前何でしょうか。。。
丁寧に作られたサブレはもちろん美味で、おいしくいただきました。
サクサクっとして、ほんのり甘い。


どれも上品で優しい味わい。
柔らかい雰囲気の素敵な店主さんの人柄が出ているように感じられます。

タルトは1個200円代、サブレは数十円の価格設定で買いやすいお値段です。

お店をリピートすることは少ないのですが、ぜひまた訪れたいと思っています。
機会を見つけてまた買いに行きます。

パン教室のハガキがあり、気になり伺っていたところ
住宅街の中に意外と教室やお店があるとのこと。

なるほど。
知らないスポットがたくさんありそうです。
まだまだみらい平の探検は終わらなさそうですね。

by mira子





みらい平のお店

www.inaka-happylife.com

www.inaka-happylife.com 

www.inaka-happylife.com