半田舎暮らし

半田舎でリーマン、リーママ、子どもの3人暮らし。育児、仕事、家事に奮闘するファミリーによる雑記

1歳児と旅行経験談

1歳児との旅行について、経験談をまとめました。

子どもの性格に寄るところもあるかと思いますが、ご参考にしてください(^^)我が家の息子は、外が大好き、食べるの大好き、超元気くんです。

 

◾︎目次

1. 旅行先紹介

2. 移動

3. 食事

4. 事前に確認する事

5. まとめ

 

◾︎本文

1.旅行先紹介

一歳9ヶ月で群馬県四万温泉へ行きました。

移動手段は、車。

移動時間は、片道3時間。

 

温泉宿でしたが、家族風呂を利用するも、一緒にゆっくり入るなんてまずまず無理でした。夜または早朝、子どもが寝ている間、または遊んでいる間に交代で行くのが良かったです。

いちご狩りも行ってきました!頑張って自分で採って食べてました(^^)落ちてるいちご、腐ったいちご、青いちご、に注意です。スタイ/ポケット付きエプロン、お手拭きが必需品です。

 

 

2.移動

移動手段は""です。

3世代旅行でしたので、大きなファミリーカーをレンタル。

片道3時間は長かったようです。

飽きて飽きて、仕方がない。お昼寝出来ず、余計飽きる。DVDプレーヤー、おやつ、おもちゃ、適度な休憩は必須。

 

 

3.食事

1歳なので、持ち込みや、大人から取り分けることが可能な場合が大半です。

お子さまメニューは5歳くらいを想定していたりするので、1歳児には量が多いなど、食べない場合を覚悟で予約するのがおススメ。何歳想定で用意されているか、事前に確認しても良いですね(^^)嫌がらず教えてくれます。

 

今回は部屋ご飯でしたが、ご飯は見てしまったらもう待てません。部屋ご飯の準備をしている間、「早くたょーだい!」を待たせるのが大変でした。いざご飯開始!となるも、大興奮で落ち着かない状態で何とか食べさせるのが精一杯。大人は子どもを抱っこしながら、または交代で食べました。

 

 

4.事前に確認すること

0歳の時よりだいぶしっかりしており、旅行も安心して行けます。それでもまだ、オムツやご飯の事は気になるところ。次の事を最低限確認すればokでした。

 

・子ども用オムツ箱の用意可否

・子どもご飯の扱い

・子ども代金(場所によっては、既に子ども料金が必要な場合も)

 

 

5.まとめ

成されるがままだった0歳と比べて、一歳を超えて、徐々に自らの意思で動いたりアピール出来るようになっており、よく動きます!その分大人は落ち着かないですが、一緒に楽しめる事もだいぶ増えました♪

子の性格に依存するかと思いますが、移動時間の飽き対策を、0歳よりも万全に整えることを強くおススメします。

お子さま料金が発生する前のこの時期は、お出かけも家計に優しいですね。

安全に気をつけて、たくさん楽しい時間を過ごしてくださいね☆

 

 

by リーママ